25歳からセミリタイアを目指す

30代リタイアを計画し実践するブログ

節約しようと決意を固めることほど無駄なことはない

今日は節約の意識のおはなし。

 

 

f:id:fire_25:20210509104406j:plain

 

 

「時間とムダの科学」(PRESIDENT BOOKS)【著:大前研一】の中で、以下のような言葉があります。

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。

2番目は住む場所を変える。

3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

 

要するに何かを変えるといったときによし頑張るぞではなく、その瞬間に行動を起こすのが大事だということです。

 

今回は節約にフォーカスをあてていますが、例えば

A子さん:今月赤字だ、、、みんなはどうやって節約してるんだろうといろんな節約方法が書かれたブログが閲覧すると思います。固定費を見直しましょうとかその他もろもろ書いてありますよね。その時にあーなるほどとは思いつつも実際に行動に移せる人はけっこう少ないんじゃないかと思います。

 

なぜか?

 

だってめんどくさいから。

 

でもすごい気持ちわかります。

なので対費用効果が高いものはさっとやってしまいましょう。

 

固定費は一度手続きをしてしまえばあとは何もしなくても毎月の支払いが減るのでこれほど対費用効果が高いものはありません。

 

スーパーのチラシを見てセール品を買いに行ったり、スイーツを我慢したりの何十回分の耐費用効果があります。

 

私も以下の記事で固定費節約術を書いています。

これをみてすぐに実践していきましょう。

 

fire-25.hatenablog.com