25歳からセミリタイアを目指す

30代リタイアを計画し実践するブログ

令和時代に必要な情報戦略

こんにちは、いえもんです。 

今日は雑談。

f:id:fire_25:20210504225426j:plain

 

生きていくのに一番大事な能力は何か。

私は情報力だと思います。

 

ただ個人として必要な情報力は変化してきている気がする。

 

情報を収集するのが大事だった時代。

⇒新聞、ラジオ、テレビ、初期のインターネットなど情報へのアクセスが限られていた。情報自体に希少価値があったため、ある程度対価を払ってでも収集するのが大事だった。

 

 

情報を発信するのが大事な時代。

⇒ブログ、SNS、動画配信などで自分のスキルや知識、もしくは自分自身の情報を発信していくことが利益につながった時代。

 

 

情報をフィルタリングしていくのが大事な時代。

⇒情報が誰でも発信できるようになり情報力が膨大になった。

今の時代は受動的にも膨大な量の情報にさらされてしまう時代である。

そのため、ひとつひとつの情報の真偽や価値を確かめるのが困難になってきている。

 

 

なので自分に必要な情報を元からフィルタリングするというのは大事だ。

それは情報の「発信者」、「発信媒体」、「カテゴリ」、「形」、「評価」、「鮮度」などの中から決める必要がある。

 

逆に情報を発信する側は情報を受け取ってもらうためには上記についての戦略を考えなければならない。

 

人生は有限です、あなたに必要な情報のみを選ぶこと、そしてあなたがどこに向けて情報を発信するかを考えて生きていきましょう。